MENU

GMOクリック証券の取引手数料は自分の取引スタイルに合わせて選べる!

GMOクリック証券の取引手数料についてですが、こちらは二つのプランに分けられており、自分の取引スタイルに合わせてお得な方を選ぶことができるようになっています。

 

1約定ごとプラン

1約定ごとプランは名前の通り1回の約定ごとに手数料が発生するという手数料プランになっています。1注文の約定代金に応じて手数料が発生するという仕組みになっており、比較的取引開始の少ない人におすすめのプランとなっています。
500万円以下の場合は手数料が100円、500万以上の場合は手数料が無料になるという仕組みになっていて、さらにVIPプランを利用することによって約定代金にかかわらず手数料を無料にすることができるようになっています。
ちなみに、同一銘柄の注文で複数の約定が成立した場合は当日中のみ一つの約定として手数料を計算することができるようになっています。

 

1日定額プラン

1日定額プランは約定料金に応じて手数料が決まる手数料体系となっています。
約定料金が10万円以下は100円、50万円以下で210円、100万円以下は420円となり、以後100万円ごとに315円が加算されていくという手数料になっています。VIPプランの場合だと約定代金にかかわらず無料となっています。

 

いずれのプランでも大きく関わってくるVIPプランですが、こちらは次の2つの適用条件のうちいずれかを満たしている場合に適用することができるプランとなっています。

  • 毎月20日大引け時点で信用建玉残高が5億円以上
  • 約1ヶ月間における信用新規約定代金合計が5億円以上

gmoクリック証券


gmoクリック証券の詳細へ